1
令和2年度 第1回 ⿅児島県⽴加治⽊⼯業⾼校同窓会関⻄⽀部役員会 議事録
令和2年1⽉18⽇(⼟)

⽀部役員会議題/資料

<午前11時〜15時>
於:ニューオーサカホテル3F
議事録作成 事務局⻑ ⼤内⽥直
出席者 桑幡⽀部⻑ ⼤内⽥事務局⻑ ⼭下総務部⻑
中⾺相談役 秋窪相談役
坂⼝副⽀部⻑ 和⽥副⽀部⻑ ⾕⼭副⽀部⻑
尾松副⽀部⻑ 原⽥副⽀部⻑ 加納理事 ⼤坪理事
坂⽥理事 柳⽥理事 宮薗理事 牟⽥会計監事
Ⅰ.挨 拶 ・・・・【桑幡⽀部⻑】
阪神淡路⼤震災から25年を迎えた中での役員会の開催。
1)4⽉5⽇開催予定のかごしまファンデーが今年は南港ATCに変更。
2)今年度活動計画について本⽇説明するが、次回3 ⽉21 ⽇の役員会でも再度話し合いたい。
3)他の⽀部から関⻄⽀部は、わけもんの会の取組など活性化のためによくやっていると⾔われている
Ⅱ.⼀部 ⽀部役員会議題
1)「総会・同窓⽣の集い」以降の報告 (資料-1 参照) ・・・【⼭下総務部⻑】
2)第16 回かごしまファンデー開催(4⽉5⽇)に関する報告
(1)ATC ホール迄の交通アクセス・ホールの説明 ・・・・【⼤坪理事】
(2)県⼈会総連合会打ち合わせの報告事項 ・・・・【桑幡⽀部⻑】
⓵ファンデー開催について打ち合わせ報告 (資料-2 参照)
②ファンデー当⽇の業務内容と担当者お願い(案)(資料-3 参照)
③かごしまファンデー前売り⼊場券のお願い (資料-4 参照)
その場で各役員に前売り⼊場券を購⼊いただき、パンフレット等の配布を⾏った。
3)役員改選に伴う各部構成員 「更新」案 協議 (資料-5 参照)・・・【⼤内⽥事務局⻑】
基本的な⽅向性として若⼿を起⽤していきたい。役員の⾼齢化が進んでおり、限界⽀部化を避けるために少しずつでも若⼿を起⽤する。
総務部の新任候補として機械科平成16 年卒吉松さん、組織部の新任候補として化学科平成27 年卒の⿊⽊さん、厚⽣部の新任候補として建築科平成25 年卒鴨野さんを候補としたい。⿊⽊さんにはわけもんの会のリーダーをお願いしているが、組織部としての仕事を既にやっていただいているとの考えで、新たな業務を依頼するわけではない。
その他に、広報部の活性化のため柳⽥さんを部⻑に昇格、厚⽣部に和⽥さんを加える。
以上の⼈選案を説明したところ承認を得られた。今後、新任候補者については就任を打診し、次回3⽉の役員会で結果を報告する。
また、各部で機能しているのは総務部と厚⽣部ぐらいで、各部の正規の活動をより促進するために、具体的にどのような業務を⾏うのか説明会を実施する。

2
4)今後のスケジュール説明(資料-6 参照) ・・・・【桑幡⽀部⻑】
今年1⽉より、⼭下総務部⻑が神⼾北区⿅児島県⼈会の会⻑に就任し、3⽉21⽇には神⼾⿅児島県⼈会連合会結成60周年記念⾏事があり、そちらに出席しなければならなくなった。そのため次回役員会にぶつかり役員会の⽇程を3⽉28⽇にずらすことにする。
5)協議事項 (資料-7 参照) ・・・・【桑幡⽀部⻑】
追加で協議項⽬として、⾼校同窓会関⻄連合会からの⼊会の勧誘が⽀部⻑と事務局⻑に対しあるが、その扱いについて協議。
過去の経緯について相談役からも説明があった。
加治⽊⾼校は⼊っているが、総連合会には⼊っていない。
⼊会すればいろいろ仕事をやらされる。総連合会に⼊っていれば情報はそこから⼊ってくるので両⽅⼊る必要はないのではとの意⾒。
関⻄⽀部には⾼校同窓会関⻄連合会に⼈を出す余裕はなく、⽀部の活動に専念し付き合いを増やさないほうがよいとの考えに賛同が多かった。
結論として、⾼校同窓会関⻄連合会には⼊会しないものとする。
⽀部⻑宛に⾼校同窓会関⻄連合会から「春季研修会&交流会の案内」が届いているが、丁重に断ることにする。

以上